股ずれを自宅で治す方法とは?

太ももに股ずれの治療薬を塗る女性

股ずれの痛みや痒みなどの症状がそれほどひどくなく、自宅で手当する場合には おすすめの治療方法や薬はあるのでしょうか?

自宅で股ずれをケアして治す方法をまとめました。

皮膚科を受診するべきかどうか

股ずれで皮膚科へ行くかどうか迷う人もいるかもしれません。 皮膚科で処方される薬はよく効きますし、これ以上股ずれを悪化させることもありません。

痒み、赤みのレベルではなく、水ぶくれ、肌のめくれ、掻きこわしてしまって痛い等、 状態がひどい場合は、皮膚科を受診して治療しましょう。

塗り薬はステロイド系が殆どですが、事前に説明がありますし、使用が気になる場合は医師や薬剤師に確認してみて下さい。

自宅で股ずれをケアする際の注意点

自宅で股ずれを市販薬で治療する場合、汗をしっかりシャワーで流し、股ずれ部分が乾いてから薬を塗るようにします。

湿った状態で薬を塗ると悪化することがあるので気をつけましょう。
乾かすのに、ドライヤーの冷風を当てるとすぐに乾いて快適です。

管理人が検索してみたところ、一般的に、自宅で股ずれケアにはスキンケア用のクリームや医薬品を使っている人が多いようです。

何を選んでよいかわからない場合は、薬局やドラッグストアで薬剤師に相談してみることをおすすめします。

股ずれケアや治療に使われている市販薬や化粧品

股ずれに悩む人は何を使って患部のケアをしているのでしょうか。股ずれの自宅治療によく使われている市販薬や化粧品をピックアップしてみました。

ワセリン

一番多かったのはワセリンです。 ワセリンは副作用がなく、皮膚表面を覆って、水分蒸発を防いでくれる軟膏です。

値段も手頃で、股ずれ以外の乾燥ケアにも使えます。副作用が無く安心して使えることと、保湿効果に優れることから、股ずれケアに利用する人が多いようです。

フェミニーナ軟膏(小林製薬)

フェミニーナ軟膏は陰部のかゆみやかぶれを鎮める薬です。股ずれの初期症状のかゆみ対策に使っている人が多いです。

オロナインH軟膏(大塚製薬)

オロナインを使っている、使いましょう、と書いている人も多いです (ちなみにオロナインとはオロナインH軟膏のこと)。

オロナインH軟膏の公式サイトに書かれている効能・効果には『にきび、吹出物、はたけ、やけど(かるいもの)、ひび、しもやけ、あかぎれ、きず、水虫(じゅくじゅくしていないもの)、たむし、いんきん、しらくも』とあり、使用上の注意には「湿疹(ただれ、かぶれ)には使用しないで下さい」とあります。

股ずれはただれ、かぶれに該当するケースもあると考えると、オロナインH軟膏はおすすめできないのでは?と思います。

実際に否定的に紹介している人もいました。症状によってケースバイケースかもしれませんが、どこの薬局にも置いてあるので薬剤師に確認してから使った方がよさそうです。

ベビーパウダー

ベビーパウダーを使っている人も多く見受けられました。

汗を流し、乾燥させてからパウダーをつけると、サラサラの状態がキープできる為、 股ずれや不快感が軽減されるとの声がありました。

ただし、既に炎症を起こしていると使えませんのでご注意を。

股ずれケアに使われているステロイド系市販薬

皮膚科で処方される塗り薬はステロイド系がほとんどですが、市販薬の中にもステロイド軟膏は多数あり、作用の強さも強度から弱度まで様々となっています。

ただし医療用と異なり、ステロイド以外にも複数成分(抗生物質、かゆみ止めなど)が配合されているタイプもあるので、自分の症状に合わせて、どの効果効能を使用するべきかの判断は難しいかもしれません。

素人判断ではなく、薬局で薬剤師に相談して買うべきだと思います。

BOULDER SPORTS(ボルダースポーツ)

ランニング時の擦れ防止用にヒットした商品で、実際登山やマラソンなどの股ずれ防止に愛用者が多いようです。

レビューの評判も上々ですが、価格が高いのが難点。
「スポーツ後に使用、傷ついた皮膚の再生力と自然治癒力を応援」と記載があるので、股ずれになってから使っても問題はなさそうです。

プロテクトS1スポーツ摩擦皮膚保護クリーム

スポーツ時の衣類、靴、道具と皮膚の摩擦で起こるすりむけやマメを予防する保護クリーム。ベタつきやニオイがなく、効果が持続し、長距離マラソンなどでも股ずれせず走れた等、高評価が多いですね。

クリームタイプで持ち運びに便利、使う場所を問わないのも人気の理由のようです (スプレー缶入りのボルダースポーツと比較している人もいました)。

股ずれ防止クリーム レディッシュケア

さらさらとした使い心地で、股ずれのヒリつきも抑えてくれ、股ずれ予防と股ずれ中の両方の人に使える、専用クリーム。

股ずれ専用というクリームは意外に珍しいですが、レビューが少ないので使い心地などの詳細がわからないのが残念。

股ずれによる黒ずみを改善する黒ずみ専用クリーム

股ずれによる黒ずみを解消する保湿、美白成分が豊富に配合された、おすすめの黒ずみ専用クリームをご紹介します。

<股ずれの黒ずみに効く!黒ずみ専用クリームおすすめランキング>

  • イビサクリーム

    イビサクリーム

    ブラジリアンワックス脱毛サロンが企画開発した黒ずみ専用ホワイトニングクリーム。脱毛後の黒ずみ悩みから生まれ、利用者の96%が満足と答える人気商品。

    有効成分トランキサム酸がメラニン色素を抑制、その他4種の美白成分・8種の保湿成分配合の医薬部外品。

    28日間の返金保証付きで安心です。

    ビキニラインと脇に使用しています。黒ずみ気にならなくなってきました!気に入っ てます!

    引用元: @cosme クチコミ

    それなりの量を塗っていると思いますし、内ももにも塗っていますが、1本で1カ月 ちょっと使えます。

    効果はまだ1本目が終わるところなので消えたというわけではありませんが、心ば かりか少し薄くなってきたような気がします。

    引用元: @cosme クチコミ

  • アットベリー

    アットベリー

    @コスメでもダントツのレビュー数の黒ずみ対策クリーム(医薬部外品)。プラセンタをはじめ5種類の美白成分とセラミドなど6種類の保湿成分、5種類の植物成分を97.8%配合で徹底的な美白&保湿対策。

    大容量ジャーで惜しみなく使え、180日間返金保証も人気の理由です。

    肌のターンオーバーを考えると、黒ずみに明らかに変化が出てくるにはもう少しかかると思いますが、使用後20日ほどで、少しくろずみ部分が明るくなってきたように思います。

    引用元: @cosme クチコミ

    数週間の使用で、まず肌のキメが整って滑らかになったのを感じました! また気になっていた黒ずみも、かなりマシになってきた印象です。

    引用元: @cosme クチコミ

  • ホスピピュア

    ホスピピュア

    湘南美容外科クリニック共同開発の薬用美白クリームはトラネキサム酸主成分の医薬部外品。美白に加えて、メラニン色素生成を抑制するので股ずれの黒ずみ予防にも効果的。

    乳首美白用となっていますが、股ずれによる黒ずみやデリケートゾーンなど、全身の黒ずみ対策に使えます。

    モニター94%が満足の高評価と90日間の返金保証で安心。

    色沈や、シミ薄くなりました。
    正直、半信半疑の気持ちで使用したのですが、、、
    デリケートゾーンの色素沈着には最適です!!
    継続使用が必要ですが、本当に薄くなります!

    引用元: @cosme クチコミ

    私は商品到着から1週間ほどくるぶしに使ってみましたが、劇的に変わったなどはありませんが、黒ずんでいた部分がだんだん柔らかくなり、黒ずみが薄くなった気がします!続けて使用してみたいと思います。

    引用元: @cosme クチコミ

このページの先頭へ